レディース服を通販で購入するときに気を付けていること

私は身長は低めですが、所謂ぽっちゃり体形なので、通販で服を買うときにはいろいろと悩みます。一番の悩みは、ボトムを購入するときです。太ももが太いため、ウェストに合わせて購入すると大抵の場合は太ももが入りません。そのため、どうしてもオーバーサイズ気味に購入することになります。通販カタログやウェブページでそのメーカーのサイズ表示がありますが、ボトムに関してはウェストとヒップしか書いていなくて太ももの太さまで書いてあることはほぼありません。カタログのデザインから想像するしかないのですが、同じLサイズでもデザインによって余裕のある場合もあれば、入らないことも。初めて購入するメーカー場合は返品することも視野に入れつつ、1サイズ上をまずは購入するようにしています。大きすぎて脱げてしまうような場合は返品しますが、1サイズ上ならば大抵の場合は入らないということはありません。返品、交換は無料で受け付けてくれるメーカーも多いですが、送料は自己負担になりますので、無料で返品、交換してもらっても結局は損してしまいます。ですので、極力返品、交換は避けたいのが本音です。一回購入してみればそのメーカーのサイズ感がわかりますので、このメーカーならば余裕のある作りをしているなとか、このメーカーは小さめのサイズ感だなということをしっかりとメモしておいて、次回購入するときはそのメモをチェックしてどのサイズにすればいいかを決めれば2回目以降に失敗することはまずありません。初めて購入するメーカーの場合は口コミも大きな情報源です。サイズ感については、特に書き込みをしっかりと読みます。ただ、書きこんだ人の体形が正確には分からないので、やはり、1回目はある程度の失敗を覚悟する必要があるでしょう。ただ、その失敗を2回目以降に生かすよう、メモなどの記録を残すことが大事です。
ダイエットチャレンジ病院ナビ病院ラボ病院の教科書クリニックナビクリニックラボクリニックの教科書病院ネット医療ナビ医療ラボ健康ナビ“エステサロンを上手に利用する情報サイト”AGAでお悩み解決クリニック集客ノウハウ